再生誕となる春分の日に~自分の人生を生きることについて

ホロスコープリーディングでも言っていましたが
毎年のことながら、春は生まれ変わっていく季節ですよね。

そんな中、母から『ナミヤ雑貨店の奇蹟』のDVDを渡されて鑑賞する機会がありました。

映画を上映していた頃から東野圭吾さんの原作という事できっと面白いはず…と思っていましたが、予想以上のストーリーと深さで引き込まれてしまいました。


“自分の人生を生きる”という事について、考えさせられます。


インナーチャイルドヒーリングやレイキなどを続けていくと、元気に幸せに毎日を過ごせるようになる…。家族や仕事、友人や仲間、趣味…などの大切なものがあって、充実した毎日を過ごすことができるようになる。

そうして、人として幸せに生きていることも、奇跡のようなことだと思います。

でも学びを続けていくと、スピリットとエゴ(人間としての自分)のどちらに比重を置いて生きていくのか…という問いがやってくる。スピリットの方へ広がっていく(自分を高めて広げていく)のか、人としてつつがない人生を生きるのか。言い換えると、そうした問いでもあるかも知れません。

しかもその問いは一度では終わらずに、毎年だったり、区切りの季節だったり…何度も巡ってくるように思います。


『自分の好きなことだけ広げていくのは無理があって、世の中に大きく関わっていくことで可能性が大きくなっていく』…というお客様の言葉を思い出しました。

一歩ずつ経験を積んで、自分という器を広げていくということですね…!

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の主題歌はRebornでした☆
春分の日が、素晴らしい再生誕の日になりますように。



春分のグループセッション、3月20日17時までのお振込みになります。
ピンときましたらご参加くださいね♪

~ 再生誕となる春分の日に ~
新しい誕生となる春分のグループセッションは、『レムリアの光』と題してお届けします。レムリアから2018年という転機を過ごしていくために必要なサポートやエールが届けられそうです。


0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントをありがとうございます☆
本名などプライバシーに関わると思われるコメントは、非公開にさせて頂いていますので表示されないことがあります。

ようこそ、AngelicTwinkleブログへ♪


~ セッションご予約はこちらから~

スケジュールページに、お振込み方法、対面セッション用サロンのご案内、好転反応などについてもまとめて記載しました。